×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Name:のげいら

担当楽器:ドラム(その他パーカッションは勉強中)

〜音楽的経歴〜
4歳の頃からヤマハエレクトーン教室に通うが何故か定期演奏会では大太鼓を担当。親に恥をかかせる。
小学2年生から6年生までピアノの個人レッスンを受けるが、先生が怖すぎて苦痛にまみれる。バイエルを終えることができず終了。
中学に入り吹奏楽部に所属しパーカッション担当になるも、1年の時は先輩が怖くドラムに触れず主に大太鼓とトライアングル担当。
中学2年生の時、やっと自由に楽器を使えるようになるがフォークデュオ「ゆず」にはまり、昼休み中音楽準備室で部のクラシックギターをかき鳴らしブルースハープを吹きまくり、カズーのビニールを破きまくる日々が続く。ドラム?なにそれである。
また、強制的にピアノを練習しなくいいのをいいことに「歌本」で川村隆一などの曲を弾き語り満足。
T・M・REVORUTIONが大好きで身体が熱くなる。
何故かBBKINGのCDをジャケ買いし受験中聴いていた(このころから黒人文化に興味を持つが特に追及せず)
ゆずの影響で作詞や作曲にはまり誰に聞かせるわけでもないパクリまくりな曲を書く。勢いで路上デビューもするがが人には見せられない黒歴史である。
高校では全く音楽から離れおり、怠惰な高校生活を低空飛行でエンジョイする。
東洋大学に入学し軽音ジャズサニーに入部、ドラムを担当。基礎練ばかりで、夜は飲みといった日々を過ごす。
大学2年時、音系サークル連絡会議議員になり池田会長に出会う。音楽っていいな、と思う。
大学3年時、音系サークル連絡会議議長、軽音ジャズサニー部長に就任。このころから本気でドラムが楽しくなってくる。
軽音ジャズサニー引退後、大学中退。現在は大久保圭造トリオに参加、その他でもちょこちょこドラムを叩いております。
2009年1月「夢音コミュニティ」加入。
     3月「NEIS」結成
山岸さん紹介ページ